中京大学  スポーツ科学部

Professors

教員紹介

Goto Akinobu

スポーツ教育学科

後藤 晃伸 准教授

最終学歴・学位
中京大学大学院体育学研究科博士前期課程修了・修士(体育学)
専攻分野
体育科教育学、保健科教育学
担当科目
スポーツ教育学、健康教育学、教育実習Ⅰ、学校指導実習、運動部活指導観察演習
学外活動
日本体育・スポーツ・健康学会、日本体育科教育学会、日本保健科教育学会、東海学校保健学会、日本学校保健学会

研究・ゼミについて

保健や体育の授業を中心とした学校教育活動における課題に興味を持っています。
ゼミでは、小学校及び中学校、高等学校の体育及び保健の授業における指導方法や評価方法等の在り方や、運動部活動などの競技スポーツにおける現代的課題を探ったり、改善案を模索したりしています。
また、教職に就くことを目標としている学生に対しては、現職教員との交流や授業参観、研究会等に参加できるような場を提供し、教育現場の実態を肌で感じることができるようにしています。

学外活動について

文部科学省,新学習指導要領に基づく中学校・高等学校における保健体育科リーフレット 作成協力者(2010.6-2011.3)
文部科学省,学校体育実技指導資料第7集「体つくり運動」 改訂委員(2011.5-2012.3)
文部科学省,平成24年度保健学習協議会 講師(2012.8)
公益財団法人日本学校体育研究連合会,会報50号特別企画『座談会』 出席者(2013.7)
愛知県西春日井地区教育振興会(学校保健部),養護教諭研究会 講師(2013.7)
平成25年度全国学校体育研究会東京大会,全体会シンポジウム登壇者(2013.11)
国立教育政策研究所,高等学校学習指導要領実施状況調査 問題作成委員(2014.4-2015.12)
文部科学省,「がん教育」の在り方に関する検討会 協力者(2014.7-2015.3, 2015.6-2016.3, 2017.2-2017.3)
国立教育政策研究所,高等学校学習指導要領実施状況調査 結果分析委員(2016.1-2017.3)
愛知県学校体育研究連合会高等学校部会,特別研究委員(2016.6-2017.3)
スポーツ庁,学習指導要領等の改善に係る検討に必要な専門的作業等 協力者(2017.4-2019.2)
スポーツ庁,2019年度体育・保健体育指導力向上研修(中高体つくり運動) 講師(2019.5)
文部科学省,「がん教育」に関する懇談会 協力者(2019.12-019.3)
文部科学省,平成31年度学校保健関連委託事業技術審査会 委員(2019.4-2020.3)
第60回全国学校体育研究大会愛媛大会実行委員会,分科会指導助言者(2020.11-2021.11)
独立行政法人日本スポーツ振興センター,令和3年度「アスリートパスウェイの戦略的支援」事業 事業推進アドバイザー(2021.6-2022.3)
独立行政法人日本スポーツ振興センター,令和3年度ワールドクラス・パスウェイ・ネットワーク連絡会議 パネルディスカッション登壇者(2021.6)

在学生へメッセージ

小・中・高で出会った仲間がそうであったように、大学で出会う仲間も一生の友であり、人生を豊かにしてくれる存在です。Universityの特徴を生かし、学部や学科の垣根を越え、自分にはない価値観や考え方の仲間との交流も積極的にしていきましょう。人と人とは意外なところでつながっているものです。人とのつながりを大切にし、豊かな4年間を過ごしてください。


また、この時期の積極的な失敗は、将来の自分への投資だと思い、臆せず、いろんなことに挑戦してください。勇気をもって前向きに行動するあなたを応援します。