中京大学  スポーツ科学部

Professors

教員紹介

Kikuchi Hideo

スポーツマネジメント学科 学科長

菊池 秀夫 教授

最終学歴・学位
Ph.D(博士:学術)
専攻分野
スポーツ経営学、レジャー・レクリエーション研究
担当科目
スポーツ経営学概論、スポーツマネジメント事例研究、生涯スポーツ論
学外活動
日本スポーツ産業学会運営委員、名古屋市教育スポーツ協会評議員、豊田市スポーツ審議会委員
部活動
(体育会)アルティメット部部長

研究・ゼミについて

スポーツやレジャー・レクリエーション分野の事業とそのマネジメント(経営)について関心があります。特にマーケティングの視点や消費者行動等の分析に基づいて、より良いサービスのあり方や事業の展開について考えています。そうしたアプローチは、スポーツを通した持続可能な社会の実現にも貢献するものと考えます。ゼミナールでは、スポーツが社会でどのように機能しているのか、またどのような可能性をもっているのかという点を出発点に、より良いスポーツ事象を成立させるために必要な条件とは何か、そしてそれらをどのように整備したらよいのかという課題について検討しています。

学外活動について

研究教育面では、日本体育・スポーツ・健康学会(旧日本体育学会)や日本スポーツ産業学会、日本レジャー・レクリエーション学会、実践経営学会等に所属し活動しています。また行政関係については、名古屋市教育スポーツ協会や豊田市、一宮市などのスポーツ関係委員を務めており、地域におけるスポーツ振興のお手伝いをしています。プライベートな面では、スポーツ活動に関しては、週1回のテニススクール通いと自転車(ロードバイク)に乗っています。ロードバイクでは、「しまなみ海道」を走るのが毎年の楽しみとなっています。

在学生へメッセージ

大学の4年間は長そうでいて意外と短いものです。その意味では単なるモラトリアムとしてでなく、一日一日を意識して有意義に過ごして欲しいと思います。大学というプラットフォームを活用して幅広く見聞することにより、物事を広い視野から捉えられる人になって下さい。