大学院案内

博士論文題目

  

年 度 種 別 博士学位論文タイトル 提 出 者 指導教員
2016 課程博士 高リン食条件におけるラットのジャンプトレーニングが骨代謝に及ぼす影響 王 国棟 梅村 義久
2016 論文博士 短距離走の最大速度局面におけるピッチとストライドとのトレードオフの克服に関係するバイオメカニクス的要因 豊嶋 陵司 桜井 伸二
2016 論文博士 陸上競技曲走路疾走における左右ステップの非対称性に関するバイオメカニクス的研究 石村 和博 桜井 伸二
2015 論文博士 降雨による身体冷却が走運動中のヒトの体温・エネルギー代謝に及ぼす影響 伊藤 僚 松本 孝朗
2015 課程博士 日本剣道KENDOと韓国剣道KUMDOの相克
-未来志向の剣道文化を求めて-
小田 佳子 近藤 良享
2014 課程博士 Associations of physical characteristics with socioeconomic status and lifestyles among migrant peasant workers’children in China 盧 金逵 渡邉 丈眞
2014 課程博士 体重階級制競技選手のウエイトコントロール
~アマチュアボクシング選手について~
山下 直之 松本 孝朗
2014 論文博士 身体の平衡性のトレーニングに関する研究 黄 漢年 梅村 義久
2014 論文博士 剣道における残心の特徴に関する研究 濵口 雅行 北川 薫
2014 論文博士 サッカーゴールキーパーのペナルティキックに対する認知的方略 周 培勇 山田 憲政
2013 課程博士 ゴルフパッティングにおける状態不安と心理的距離 長谷川 弓子 猪俣 公宏
2013 論文博士 間欠的短時間高強度運動におけるパフォーマンスの維持に最適なリカバリー方法 大家 利之 北川 薫
2012 課程博士 静的ストレッチング後の時間経過に伴う関節可動域、筋および腱のスティフネス、発揮トルクの変化 水野 貴正 梅村 義久
2011 論文博士 スポーツ活動における膝前十字靱帯損傷の発生機転と発生要因に関する研究 小林 寛和 清水 卓也
2011 課程博士 青蔵高原チベット族における体格・体力・生理機能と居住高度及び社会経済要因の関連 魏 燕玲 田中 豊穂
2011 論文博士 野球投手が投球した直球の回転と飛行軌跡に関する研究 神事 努 桜井 伸二
2011 論文博士 小学生ドッジボール選手における投球動作のバイオメカニクス的分析 王 沢峰 桜井 伸二
2011 課程博士 下肢多関節筋に対するストレッチング-筋の形態学的変化と出力変化に関する研究- 稲見 崇孝 清水 卓也
2010 課程博士 Three-dimensional scapular rotation during cocking phase in tennis serve 近田 彰治 桜井 伸二
2009 論文博士 水泳競技におけるCritical Swimming Velocity簡易推定法の評価とその応用 高橋 繁浩 北川 薫
2009 論文博士 ジュニアスポーツ選手の筋の発育に関する研究-思春期後期での検討- 星川 佳広 桜井 伸二
2009 課程博士 スポーツ分野におけるサービス品質評価に関する研究;中国沿海地域フィットネスクラブのサービス品質評価尺度の開発 周 強 菊池 秀夫
2009 論文博士 逆動力学解析における計測誤差の影響に関する研究(歩行とランニング動作時の下肢のキネティクスに着目して) 金 興烈 桜井 伸二
2009 課程博士 現代中国におけるスポーツくじの発展と変遷に関する研究 趙 乃虹 守能 信次
2007 課程博士 骨強度を高める運動プログラムのトレーニングインターバルに関する検討 十河 直太 梅村 義久
2007 課程博士 台湾と日本における健康状態に関する比較研究-死亡統計、体格および健康関連生活習慣の相違- 唐 誌陽 田中 豊穂
2007 論文博士 マウンテンバイクのサスペンションと競技パフォーマンスに関する研究-生理学的、バイオメカにクス的側面から- 西井 匠 北川 薫
2007 課程博士 ハンマー頭部の加速についてのバイオメカニクス的考察 室伏 広治 桜井 伸二
2007 論文博士 骨間接疾患に対する筋線維伝導速度 間瀬 教史 北川 薫
2007 課程博士 競技者の良好な心理状態に関する研究-Flowの概念を中心として- 杉山 卓也 猪俣 公宏
2006 課程博士 低酸素、高炭酸ガス吸入が運動時の血中乳酸およびアンモニア濃度に及ぼす影響 加藤 貴英 松本 孝朗
2006 課程博士 中国漢代の身体運動に関する研究:画像石に見られる射芸・蹴鞠及び竹簡中の導引術を中心として 劉 樸 守能 信次
2005 課程博士 スポーツ・レジャー消費者を対象とした関与の測定:尺度開発とその応用 坂口 俊哉 菊池 秀夫
2005 論文博士 体育・スポーツ事故に関する法学的研究 吉田 勝光 守能 信次
2005 論文博士 レクリエーションの専門志向化研究:ウインドサーフィン行動の定量・定性分析 二宮 浩彰 守能 信次
2005 課程博士 中国における大学生の体格:出身地域属性及び家庭の社会経済要因との関連 尹 小倹 田中 豊穂
2004 課程博士 日本人競技者を対象としたスポーツ達成志向性に関する基礎的研究 若山 裕晃 猪俣 公宏
2003 論文博士 ハイインパクトトレーニングが卵巣摘出ラットの骨におよぼす影響について 本田 亜紀子 梅村 義久
2003 課程博士 Expertise and Visual Information Processing in Sports 呂 中凡 猪俣 公宏
2002 課程博士 水中ウォーキング・水中ランニングの生理学的・バイオメカニクス的研究 加藤 尊 北川 薫
2002 課程博士 スポーツへの社会化:スポーツの専門化過程におけるエージェントを中心として 久保 和之 守能 信次
2002 課程博士 舞楽における舞踊理論の展開 康 冬玲 木村 吉次
2002 課程博士 中高年者のウォーキング実施に関わる要因の研究 高峰 修 守能 信次
2002 課程博士 越境スポーツ選手に関する研究 千葉 直樹 守能 信次
2002 論文博士 精密把握運動時の力発揮課程からみた運動の制御に関する研究 川合 悟 山本 高司
2002 課程博士 高齢者における水中運動の心理的効果に関する研究 渡辺 英児 武田 徹
2001 課程博士 スポーツ消費行動への社会化過程の研究 安 昌圭 藤原 健固
2001 課程博士 Associations of maternal physical activities with pregnancy outcomes: Focusing on low birthweight, preterm and small-for-gestational-age babies マルセロ・オリベラ・
カバリ
藤原 健固
2001 論文博士 A paradigmatic perspective for approaching research in Japanese physical education: The politics of method and the production of knowledge as determinants of people’s experience アドリアーナ・シェラ・
カバリ
田中 豊穂
2000 課程博士 運動が血管内溶血におよぼす影響について 塚中 敦子 山本 高司
2000 論文博士 EXOGENOUS CREATINE-Creatine Supplementation in Human: Metabolism Anabolic Effect and Ergonomic Consequences on Athletes Performance ジョンマーク・シェデル 北川 薫
1999 課程博士 日本女子スポーツ連盟による女性スポーツ促進運動に関する研究 來田 享子 木村 吉次
1999 課程博士 1930年代の日中関係とオリンピック・極東選手権競技大会 何 文捷 木村 吉次
1999 課程博士 スポーツ・運動場面における錯視に関する研究 兄井 彰 猪俣 公宏
1999 課程博士 シンクロナイズド・スイミングの運動生理学的研究 山村 千晶 北川 薫
1999 論文博士 スポーツ・レジャー産業の連関構造 佐々木 康 守能 信次
1998 論文博士 低強度の有酸素性トレーニングが高齢高血圧患者の血圧および血清脂質に及ぼす影響 本山 貢 北川 薫
1997 論文博士 H反射法による上肢および下肢間の神経性連関について 居村 茂幸 山本 高司
1997 論文博士 期待・感情モデルによる体育研究における学習意欲の喚起に関する研究 西田 保 猪俣 公宏
1997 課程博士 サッカー選手のコンディショニングに関する研究 宮城 修 北川 薫
1996 課程博士 運動時の酸-塩基平衡調節について 山内 武巳 松井 信夫
1996 課程博士 大筋的系列動作のモデリングにおけるモデル提示角度の影響に関する研究 石倉 忠夫 猪俣 公宏
1996 課程博士 身体活動のエネルギー消費量 高見 京太 北川 薫
1996 論文博士 二重エネルギー吸収法からみた青年男女の身体組成の研究 宮元 章次 北川 薫
1996 課程博士 水浸による微小重力環境暴露時のヒトの筋:神経活動に関する研究 菅島 康浩 山本 高司
1995 課程博士 トライアスリートの呼吸循環系能力の特性および競技成績の規定因子に関する運動生理学的研究 三浦 哉 北川 薫
1995 課程博士 高温、常温条件と脱水、非脱水の状態が漸増負荷運動における乳酸に及ぼす影響について 肖 国強 松井 信夫
1995 課程博士 姿勢の平衡制御における視覚と前庭感覚との相互干渉に関する神経生理学的研究 柳原 大 山本 高司
1994 課程博士 競技動機に関する研究:異文化間心理学の視点から 叶 平 猪俣 公宏
1994 論文博士 第一次世界大戦時日本国内のドイツ兵俘虜収容所における体育・スポーツ活動に関する研究 山田 理恵 木村 吉次
1993 課程博士 第12回オリンピック競技大会(東京大会)の中止に関する歴史的研究 田原 淳子 木村 吉次
1992 論文博士 台湾における国民レクリエーション活動の発展に関する研究 邱 金松 守能 信次
1990 課程博士 身体運動後のインスリン感受性の変動 長沢 純一 石河 利寛