yoshitaka-kondo
近藤 良享 Yoshitaka Kondo label_kyoju
所属:スポーツ科学部競技スポーツ科学科
最終学歴・学位:筑波大学大学院体育研究科(修士課程)・博士(体育科学/論文博士)
専攻分野:スポーツ倫理学 Sports Ethics
担当科目:スポーツ原論研究、スポーツ文化・社会科学研究セミナー、研究指導
bt_senkou スポーツの価値が高まる中で、様々な問題が浮上している。これまでの価値判断基準では裁定できないような事例に対して、応用倫理学的方法を援用しながら、その解決の方向を探っていく。キーワードは、フェアプレイ、自己決定、パターナリズムであり、具体的対象には、ドーピング、環境、暴力・体罰、ジェンダー、メディア、審判・判定問題などがある。